人気ブログランキング |

☆ぢゅnn’s おりぢなる☆

kemunpusj.exblog.jp
ブログトップ
2009年 03月 07日

走行工学とデザイン

膝の痛みが シューズにも原因があるかもしれないと

アドバイスを受けた

今はいてるシューズは 15年前トレーニングしていた時のもの

20世紀のものだ

そこで今日はシューズ選び


まずはデザインに驚く



かかとのクッションがいかに大切かはなんとなくわかる


e0080589_21131817.jpg



e0080589_21134510.jpg



e0080589_2114526.jpg


e0080589_21142349.jpg


e0080589_21144656.jpg


e0080589_2115485.jpg



目映り 目映り


e0080589_21154172.jpg



はっきり言って選びきれない

そこで スタッフに真剣に問い合わせてみた


自分が走る意味 そして距離、条件、目的


はい

それではまず 足の形と大きさを測ってみましょう


e0080589_2119252.jpg


専用のパソコンとスキャナーで足の裏を測る


おいら足のサイズは26.5だと思ってた

んで すべては26.5の靴を選んでた

27.0 か 27.5っと計測された


びっくりだ


いくつか 履き比べたがやはり 日本人独特の足の形をしてる ぢゅnnは

国産がフィットする

いろいろな説明を聞く

ジョギングを始めるとなぜ膝が痛くなるのか?

そのメカニズムと理屈 そしてその対策

驚きの連続だった。

そして 選んだ靴は


e0080589_2125548.jpg



さっそく走ってみる

第一印象は 足が涼しい  笑


ちょっと 膝の痛みが改善していないので 3.5キロで折り返す


6キロ付近で 靴ずれ発生!!


まあ しかたない・・・・


しかし 走りやすさと疲れない そのクッションはすごいの一言


7キロ膝が痛いまま 完走

そして その成果は














e0080589_2127243.jpg





ん!!




んまぃ






ではまた明日

早朝大黒PAで お逢いしましょう。    ぢゅnn でした。

by kemunpusj | 2009-03-07 21:28 | 想ふ事


<< さの らー つー      機械技術 >>