人気ブログランキング |

☆ぢゅnn’s おりぢなる☆

kemunpusj.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 14日

Go! Mellow fly to the next

オリンピック見てました。

実は個人的に芸術や技術系を採点する競技はジャッジに疑問が残る所があり

勝ち負け以上に全体を楽しんでます。 どの国の選手のどの技がすごかったとか、、

でもやはり日本の選手気になります。

女子モーグル上村愛子のコークスクリュウ 気持ちよかった!!

そして昨日の女子スノーボード ハーフパイプの今井メロ

メロフリップ 素敵だったよ

その後の転倒は、残念と言うより 心配だった。

オフィシャルがすぐに彼女を助けなかったことに疑問視してると

ゴールラインを必死に通過しようとしてる事がわかった瞬間 涙が出た。

すげえ




オリンピックは参加することに意義がある



有名な言葉ですが

これにはどんな意味があるのか知ってます?

そして これには続く言葉があるんです。




抜粋ですが




第4回ロンドンオリンピック(1908)の陸上競技では、アメリカとイギリスとの対立が絶え間なく起こり、両国民の感情のもつれは収拾できないほどに悪化していました。

 その時に行われた教会のミサで、
「このオリンピックで重要なことは、勝利することより、むしろ参加することであろう」というメッセージが語られました。

このメッセージを、当時のIOC会長のクーベルタンがとりあげ、次のように述べました。

「勝つことではなく、参加することに意義があるとは、至言である。人生において重要なことは、成功することではなく、努力することである。根本的なことは、征服したかどうかにあるのではなく、よく戦ったかどうかにある。」

「近代オリンピック100年の歩み」(ベースボールマガジン社)より





つまり






オリンピックは参加することに意義がある。でも勝たなければならない。それは自分自身に




っと  言うことらしい





彼女のジャッジは 一桁だった

しかし オリンピックに参加するにふさわしい人物であると確信したね。

悔しさはきっと 君をもっと強くするはず。

次がんばれ  メロ



やっぱり スポーツって いいなあ


アイスホッケー見たい  (´・ω・`)

by kemunpusj | 2006-02-14 04:36 | 想ふ事


<< 現実      おまわりさん >>