☆ぢゅnn’s おりぢなる☆

kemunpusj.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 11日

首都高 平日 泣いとらん 無いと卵

首都高を目的に 久しぶりに 走った



久しぶりを多用するな   最近


んで 久しぶりに テニス肘になってしまった

んんん ゴルフ肘とも言うらしい

オイラは  ○ ○ ○ 肘か

e0080589_2136152.jpg


夜 仕事が終わって ジャケットはおって 1400に飛び乗る

若者2人と首都高KNIGHT乱

20代前半の二人は 元気である

CB1000と ドカモン

二人とも 初めての首都高 ナイト

8時30分スタート

新湘南バイパスに乗り80キロキープ

ちらっと 霧雨がシールドを濡らすが気にしない

原宿抜けて 横浜新道

狩場あたりから 路面がぬれてきた

いきなり 土砂降り   ↓ ↓

常盤台の手前で止まり 三ツ沢でUターンして 帰ることを提案しようとするも


行きましょう!!!


はい

さすが 若者だ


そもまま 首都高横羽線1号に乗る

流れに沿って 大師まで  そこからK6へ

飛行機と 滑走路を見ながら 湾岸 空港中央で合流

料金所を過ぎ 大井から再び横羽一号に戻る

天王洲アイルをすぎると 21世紀そのものの 超高層マンションの間を

一気に駆け抜ける

浜崎橋からⅭ1に乗り東京タワーを 拝む

六本木ヒルズに気が付いただろうか?

霞が関から 千鳥ヶ淵 兜町抜け 箱崎へ

6号目指し ビッグうんちを横目に 雲に突き刺さった スカイツリーは 卑猥だ

Ⅽ2に入る

四ツ木から 葛飾ハープ橋

ここは 超ハイスピードシケインみたいだが  ゆっくり行く

湾岸との合流までの 長い右コーナーは  何R位あるのか

ここで膝を擦るには 何キロ出せばいいのか700キロ位か?

ゲートブリッジを遠目に 湾岸に入るも すぐに9号へ

ようやく休憩

辰巳PAで コーヒータイム

e0080589_21361918.jpg


二人とも 感動してくれた 


それだけで おじさんはうれしいぞ

そかから 9号で再び箱崎へ

Ⅽ1で浜崎橋に向かうが ここで工事渋滞

すり抜け すり抜け

一気に 虹の大橋で 空を目指す。

塩の香りと 排気ガスが ブレンドされて


おえ!!!

お台場から 海底トンネル

マフラーからの青白い火は パンパン 噴く

再び戻ってきた 羽田では 上にトリプルセヴェンが横切る

JFEの直線で9000rpmまで 吹き上げ 一気にアクセル絞る

上体を抑えるため 腕に力を入れると

テニス肘が 痛む!

そのまま 大台に!


むり!!


鶴見翼橋から ベイブリッジへ ワープ


そこから 深く右に曲がると 真っ赤なテールランプが多数


うげ

渋滞だ!!   しかも 再び土砂降り


首都高 渋滞 土砂降りのオプション付き

これ きびしい!!

狩場では 雨も上がり ペースを戻す

12時20分頃 茅ヶ崎へ 帰ってくるとトリップメーターは200キロを指す寸前


この 若者をきっかけに また バイクに乗るかな 


ではまた明日

も気も気でお逢いしましょう。    ぢゅnn でした。
[PR]

by kemunpusj | 2013-10-11 22:03 | bike | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kemunpusj.exblog.jp/tb/21184208
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 機械      mcfaj エンデュランス3000 >>