「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2015年 06月 18日

ウオポン交換 トランクオープナーに 傘だ!

純正じゃない物を選べるのが うれしいアメリカ産

今回ヲータポンプは DELCOの社外品

ついでにファンベルトとテンショナーを交換




e0080589_22362702.jpg
交換済のうをーたーポンプ

e0080589_22363403.jpg
お漏らしの原因は ポンプの劣化ではなく ハウジングの不良?

まあいい とりあえず安心

ベルトも交換して テンショナーも交換


改めて整備手帳見ると5万キロ近辺で交換履歴あり!


まあ 消耗品だし 安心材料としてよし!!

e0080589_22363135.jpg
お値段はディーラーの見積もりの7割引き

浮いたお金で オルタネーターと燃料ポンプいっとくかなあ ソンナニカエネエダロ


そして

以前から 不便だったトランク

アメリカ産はなぜか トランクロックはドアロックと別

開けるにはリモコンか鍵を入れてOPEN

意外と不便だった

アストロやデュランゴはスイッチがあったけど

マスタングには 無い

そこで セカイモンでゲット!

トランクオープナー!!!!



e0080589_22364415.jpg


赤いボタンが それ \3000位か?

コンソールの中のカバーに穴が開けてある

配線を2本結線するだけで おげい

って もう少し研究すればエーモンで作れたやん

知りたい方 教えますよ (^^)

2009年 GT限定

ついでにUSBソケットもつけてみる。

か  ん  ぺ  き


e0080589_22590362.jpg
ディーラーでくれた傘

サラッピが通学に使ってます。JKがFORDの傘  (笑)






ではまたサラダドレッシングでお逢いしましょう。    ぢゅnn でした。

[PR]

by kemunpusj | 2015-06-18 23:01 | car | Trackback | Comments(0)
2015年 06月 13日

ウォーターポンプ

いっやあ 反省しました。

最近ほとんどボンネット開けてない 無かった

点検なんぞ

大丈夫っしょ

んあことないね

フォードから 12か月点検の案内が来た

新型見たかったから行ったさ

これが無かったら 行ってなかったかも

点検で

ウォーターポンプからのクーラント漏れが見つかった。



水温計など見る癖がない

リザーブタンクは空

もう少しでエンジンオシャカにするところだった。

e0080589_21153558.jpg
点検は重要ですね

ディーラーでの見積もりは、めまいがする金額提示された。

e0080589_21144151.jpg
こいつは4気筒 エコぶーすかってエンジンらしい

ごめんなさい

オイラはV8に惚れてます。

さて 修理に出すついでに ファンベルトとテンショナーの交換もお願いした。

距離も90000キロ後半に入ってきた。

燃料ポンプとオルタネーターの交換も視野に入れなきゃね。

ではまた明日BOZのURLでお逢いしましょう。    ぢゅnn でした。
[PR]

by kemunpusj | 2015-06-13 05:10 | car | Trackback | Comments(2)
2015年 06月 12日

ムルチプラbyフィアット

あまり友人の車や、車屋の車って 試乗しないんだけど

こいつには 乗ってみたかった

そして乗るチャンスが!

フィアット ムルチプラ


e0080589_20394075.jpg
デザインだが 虫見たいとかいう人がいるみたいだけど

オイラは個性的なソレがイイ!

小さなパーツ 大きなパーツ すべてが見たことないデザイン

そこがイイ

B型のオイラはそういうところにほれてまう

e0080589_20444690.jpg


いろんなものがセンターに集結されている。

細かいところのデザインがいい

見飽きない

褒めすぎ?

近くにFIATのお店があったら、イタリアンデザイン見てみて

ほんとイイから

んで ギアを入れてクラッチを踏む

ってものすごいクラッチスプリング硬い

かかとを付けて 慎重にミートする

オイラ車買う第一条件にATがある

そう オートマチックトランスミッションである しかもトルクコンバーターが好き

そのオイラが クラッチを踏むのだ

会社の2トン車よりばねが強い

ダイレクト感とクロス気味のミッションが心地いい

ワゴン車ってことを忘れそう

軽いのか 吹け上がりがいいのか トルクが太ってるのか?

待ち乗りには快適

高速は結構回転が上がるらしいが コンセプトとしては 街乗り買い物 ちょいドライブってところか

数回の信号停止からの発進は緊張する

やってもうた

何年ぶりか

発進でのエンスト! (笑)

ストールもまた楽しいと思わせる車はなかなかないだろう (評論家風に)

ブレーキは特質するものではないが

足回りが いいというか 面白いセッティングと感じた

通常アブソーバーとばねレートは程よくバランスされてるが

この車は

どっちかが硬い たぶんバネ

その分アブソーバーが柔らかいというか スーッと入る

小さな突き上げが気になるが、扁平ではないタイヤがその衝撃を吸収してる

交差点をきゅっと曲ると

ロールはしないが 柔らかく 踏ん張る

これが悪くない

いい街乗りだ。

イタリーの石畳みの道路にピッタリなのか?

その個性的な足回りとクロスミッションの心地良さ

燃費や壊れるウンヌンはどうでもいいね

楽しい以上ですが? なにか?

そう取説に書いてありそうな車でした。



セクシーなイタリアンHIP

e0080589_20402547.jpg




ではまた明日ナイトライダーでURLでお逢いしましょう。    ぢゅnn でした。
[PR]

by kemunpusj | 2015-06-12 21:03 | car | Trackback | Comments(2)