<   2009年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2009年 11月 30日

東京ディズニー河

土曜日は 学校の授業参観

一日授業 好きな時間に参観に行きます はい 行きました


んで


本日月曜日は代休

迷わず ディズニーシーに向かう

甥っこを連れていったのが 誤算  笑




子供たち楽しませるのは もうなんとかなる

要は自分が楽しみたい

何を?って

そのクオリティと営業姿勢とシステム

まったく違うジャンルだろうが

キャストのモチベーションの高さ

品質クヲリティの高さは 本当に勉強になる


ディズニーシー 最大の謎


その海は 海水か否か?????????


あらゆる可能性を求めて その水に触ろうと試みたが出来ない


そして 極めつけ

ベネチアゴンドラからが可能かと 判断


開門と同時に向かうは ベネチアゴンドラ・・・


e0080589_19485078.jpg


以前から 気になってた

水門!

アクアトピアの奥にある


水が出てる・・・

e0080589_20124772.jpg


フェイクのようだ

水門の向こうは道路


すいません 夢を壊すようだが

どうしても知りたい

これを見る限り 海水のような雰囲気

アクアトピアの桟橋の橋には


e0080589_1951477.jpg


貝まで 再現してる














戻ろう



ゴンドラ乗ったら まず 水面に指を突っ込む

最高級のスイーツを舐めるように その水を舐める



e0080589_19542710.jpg



味は????




はい まだ 引っ張ります


雨上がりの ディズニーシー限定のミッキーも見つけました


e0080589_19555485.jpg




いやあ プロフェッショナルですな


お掃除お兄さんの good jobです。




すいててアトラクションの待ち時間が本当に少ない

ちなみに タワーオブテラー(本日初)  マジこわい

e0080589_2020244.jpg


ファストパスで10分

そのままで20分


海底2万マイルには10分で行ける




newの タートルトーク

e0080589_2037381.jpg

これ すげえ


仕掛けがわからん



マジ盛り上がった


ドンなって?



はい興味ある方は ディズニーシーに行ってください



そして 本日の大発見




e0080589_2031218.jpg




初めて ディズニーで食べられた  ポップコーン




e0080589_2045426.jpg



しょっぺ~~~~



ビールほしくなる 程よい辛さ



ん?



シーの水はどうだって?

シーの水の 味
[PR]

by kemunpusj | 2009-11-30 20:11 | 想ふ事 | Trackback | Comments(12)
2009年 11月 29日

高速度不変の原理

じいちゃんの命日なんで鎌倉に

雨の予報も外れ 少し晴れ間も・・・


北鎌倉は人でごった返してる



そうね 紅葉ね



e0080589_2234391.jpg



今年も あと少し



あっという間の一年だったなあ


一年が早い

なぜ早いのか?

っというのをこの前ラジオで聞いた

浦島太郎現象というものがある


らしい



実際の時間と自分がすごしてきた時間とのずれ

光速で移動すると時間の流れが遅くなるらしい うんぬん

ここから 難しい よって パス


浦島太郎は竜宮城で過ごした時間と実際に流れた時間が違ったわけだ


もしかしたら 彼はカメという宇宙船に乗って光速移動して竜宮城に

行ったのかもしれない



そして すべての生物に平等に与えられた時間

これをどう感じるか

ココに誤差が生まれてきてる



例外なく年取ると時間が早く感じる


時間に対する感覚が鈍ってきたから早く感じるという人もいた



日々充実してるから 早いと感じると言った人もいた


後者でありたい


過ぎた時間は早いが

いまだ待つ時間は 長い




早く来い来い・・・・・









ではまた明日

竜宮城で お逢いしましょう。    ぢゅnn でした。
[PR]

by kemunpusj | 2009-11-29 22:22 | 想ふ事 | Trackback | Comments(2)
2009年 11月 25日

藤沢←七里ガ浜→鎌倉

来週は 鎌倉で法事を予定してる

まあ家族だけなんでのんびり

食事はどこにしようか 悩んでるより見に行った

藤沢に用があったので 藤沢経由

お昼はとりあえずラーメンに


王将に行ったがものすごい並んでるので





青春の味を・・・



藤沢といえば


カレーなのだが


今回は 古久屋


藤沢名店ビルの地下にあるラーメン屋である

わかってるんだ 今更おいしいとは思わない


でも 親子そろってここのラーメンを食べるのは 特別


ココはパパが高校生の頃  土曜日に・・・・



e0080589_219228.jpg



泣かせるなあ 約30年間時間が止まってる


e0080589_21104140.jpg



店内の椅子の配置 雰囲気 メニュー

それどころか 椅子そのものテーブルそのものの当時のまま


見覚えのあるおばあちゃんも・・・


e0080589_2112197.jpg



当時は380円だった。

30年経ってもこの値段   嬉しいね

とてもじゃないけど もう食べきれないけどね


小遣い少なかったから 古久屋は嬉しい価格だった。


江ノ電に乗り

鎌倉へ


e0080589_21151335.jpg



お約束の景色


車や バイクでよく見る景色


でも 江ノ電から見るのはまた 違うのよ


何が違うって?



わからんが いいのよ (^.^)


e0080589_2121249.jpg



乗ってきた 江ノ電は折り返し 藤沢に戻る

カエルに見送られながら・・・



鎌倉は























すごい人だった  笑

あっ 紅葉だったのね


ではまた明日

稲村ケ崎で お逢いしましょう。    ぢゅnn でした。
[PR]

by kemunpusj | 2009-11-25 21:24 | 想ふ事 | Trackback | Comments(8)
2009年 11月 23日

怒涛の三連休

毎月20記事が目標

今年六月にこれが19記事になってから


どどどどどどどd・・・・・・



どんどん書く数が減っていきました



まあ いろいろあったけど


ブログに弱音マイナス志向なことは書きたくないので


ココで 一気に上昇します


ぐぉ~~~~↑ ↑



んで 



日々の日課であるジョギングもすっかり 慣れ んで 軌道に乗ってる

三連休の初日

天気も調子もいい


チャレンジ江の島


家からまっすぐ海まで向かい東に左折

江の島の橋を渡ると ほぼ10キロ 往復20キロ

予想タイムは2時間30分


あせらず てくてく走りだす

1キロ7分ペース

午前中のいい時間に走ってみた

まったく問題なく 江の島に到着

ココから 自分の走ってきた経路を海を前にして確認できる


その距離に 少し感動



オレ こんだけ走った いや 走れた


e0080589_19594551.jpg




帰りは早い速い すたすた足も軽い

今まで毎日10キロ走ってた 無理せず ゆっくり10キロ

この成果か

往復20キロの距離を まあ 苦しくないと言ったらウソになるが

そこそこ走れた

タイムは2時間20分



江の島 海 波 風 富士山 太陽 潮・・・



気持ちいい


戻って車に乗り込み


平塚のプールで1200mほど泳いで 筋肉をほぐす


そして 今日


夕方再び15キロ走る



夕陽を見ながら

いや夕陽を浴びながら



走る幸せ これ 苦しさの中の快感か?


気持ちよぃ・・



自然と 気づきに ありがとう



また 明日 頑張れるよ



ではまた明日

限界の手前でお逢いしましょう。いや 限界の先でお逢いしましょう    ぢゅnn でした。
[PR]

by kemunpusj | 2009-11-23 20:15 | 想ふ事 | Trackback | Comments(8)
2009年 11月 16日

そこに 富士があるから part2

メールの内容は

タイヤ新しくしました


勝負しろ!

差出人はもちろん この男

ペック


奥多摩で皮剥きが終わった所らしい


こっちは神奈川にいる


中間地点を模索する

山中湖にしよか!


再び246を西に向かい 富士スピードウェイの横をかすめ

篭坂を一気に登る


無事合流


e0080589_23354282.jpg



携帯は便利だ


しばしお茶をする

会話の内容は とにかく速さ 速さ について


しかも

四輪の  笑



ここで奴は河口湖から中央道で帰ると思いきや


道志道で勝負しようと言ってきた

すでに16時

道志道を2台でゆっくり走行 んでも楽しい


珍しくペックの前を走らせていただく


常に右のミラーの中から微笑んでる R1


無理して突っ込んだコーナーでは ここぞとばかりにその姿を大きくする R1


結局 厚木までランデブー


満足して別れた



走行距離350k



おいらもそろそろ タイヤが 限界だ・・



ぺっく ありがとう また遊ぼうぜ





ではまた明日

黄色のマシンとお逢いしましょう。    ぢゅnn でした。
[PR]

by kemunpusj | 2009-11-16 23:43 | bike | Trackback | Comments(6)
2009年 11月 15日

そこに 富士があるから part1

午前5時


静まり返った マンションに爆音が響く


これだけ寒くても セル一発で1052ccが火を噴く

アーシング049.gif

行き先は西の半島

海岸を右折して 暗闇を裂くHID

空気を思いっきり吸い込む

っと

その瞬間 暗闇に 富士山が浮き出た

134号を再び右折 1号に戻り129を北上

あたりはまだ 真っ暗

さて 今日はどこで朝日を見ようかな

考えをまとめるために スキ屋に入り牛丼を流し込むと





朝日が・・・・・・




昨日の強風と雨

澄んだ空気 絶好の富士山日和だ

向かうは山中湖

道志道を寒さに耐えながら西に向かう


あり得ない 絶景



e0080589_21265038.jpg



ココは 日本だよね?


自問自答する

硬直する 自分に気がつき

再び走りだす

山中湖についたとき気温6度

空気は硬く張り詰め 酸素を多く含み すぐそこまで来てる季節を予感させる





そこで眼にした富士は






e0080589_21252993.jpg



絶景である


俺は一人で走り始めると あまり止まらない

休憩など無駄

とにかく走るが

今日は違った

明日を見る ぢゅnn♪  (笑)




e0080589_2134363.jpg



夏に登ったルートは砂嵐か? 砂が舞ってる

その変化を見ているだけで 気がつけば 1時間


篭坂峠を須走まで下って

富士あざみラインが右手に

夏に富士山登った時ヂュランゴで登った

確か10キロちょい 登ってみっか


e0080589_21582498.jpg


ここは10キロで標高約1200mを登る

登りは 空気が薄くなるせいか 調子よくリズムをつかめない


5合目

e0080589_2157464.jpg


五合目の富士山

e0080589_22145493.jpg


タイヤが冷える前にuターンして 一気に下る


箱根の七曲以上に下るタイトなコーナー


ちょっとアクセルひねるだけで最新バイク並みの加速 (乗ったこと無いけどね)

コーナーでのフルブレーキングに荒れた路面に 落ち葉




楽しい・・・・・




一気に地元まで戻り 昼ご飯を食べる




そこに

一通のメール

時計は13時

内容は・・・・・・・


ではまたあとで
part2でお逢いしましょう。    ぢゅnn でした。
[PR]

by kemunpusj | 2009-11-15 22:09 | bike | Trackback | Comments(2)
2009年 11月 12日

If ・・・・

If you are in the sky

let's bolw the wind with smile

you are in her mind

ka・・ro

今年も 風を
[PR]

by kemunpusj | 2009-11-12 01:55 | +e
2009年 11月 08日

湘南国際マラソン2009 走った走った10キロ

多分大磯駅はパニック状態

国道も動かないはず


自転車でロングビーチを目指す


昨日イレブンでちゃっかり下見してきた

片道16キロチョイ

一時間位だな


ウォームアップ兼ねて 海岸を走る


平塚に入った頃 通行止めが始まる


貸切の134号線を 一人でポツンと走る

無数の白バイ

e0080589_1627321.jpg


5~6台で 全開にして加速してった

多分法定速度超えてます。 いや絶対に超えてます。

てくてく大磯ロングビーチに向かう


すでに1号線は 大渋滞 マラソンのゼッケンつけたまま走ってると

冷たい視線が・・・・





気にしませんけどね

さて 到着するとそろそろフルマラソンのスタートが迫っている

e0080589_16304967.jpg


ものすごい人だが 今年で4回目台風で西湘崩落などいろいろ難関を越えて

ここまできたこの大会

オーガナイズがいい

人の流れや会場の配置が良く考えられてる。


e0080589_16341946.jpg


着替えて 荷物預ける

最終トイレに並ぶ

e0080589_16335140.jpg



ありえねえ・・・・


スタート集合に若干遅れてしまった

60分を目指すが スタートした地点は70-80分の場所


e0080589_16353380.jpg




号砲が鳴ってから数分でスタート地点を通過



e0080589_16362643.jpg




今回の計測はこのようなチップを靴につける


e0080589_1637139.jpg



1ヶ月後に結果が送られてくるらしい


スタートで河野太郎氏見てたら ストップウォッチ押し忘れる。((+_+))

すぐに周りのピッって音で気がつき あわてて押す



ものすごい遅いペース

1キロ6分が目標だが 1キロ通過時点で8分弱

走りづらい

1000000人は抜いたかな  笑  出走12000か

2キロ手前

もう歩いてる人がいる!!!


3キロ

大磯港のカーブ

きもちいいねえ ここを自分の足で走れるなんて

へ~ 少しバンクがついてるんだ

おっと


カメラ目線!



下って初給水

もらってみるが   うまく飲めない

走りながら紙コップ


だぇ~~~~ 口元からほとんどこぼれて ウエアとズボンびしょぬれ


まあ暑いからちょうどよかった


折り返し地点で さらの応援を受け

徐々に走りやすくなってきたので

ペースを上げる

そして ん?


そういえば坂を走ったこと無いオイラ


西湘の入り口の坂が こんなにきついとは・・・・

最後の左カーブ終わってからも徐々に登ってる


知らなかった


大磯の出口は バイクでは一瞬


なかなか見えてこない

どんどんペースを上げる

出口が見えたころ いきなり車線規制

人が心臓マッサージ受けてる (>_<)


減速車線に入ったころ 時計は58分


やばい60分切れないかも・・・


最後の坂を必死にダッシュする

ここでも200000人位抜いたな

ゴールして手元のストップウォッチは60分21秒

e0080589_1654245.jpg



スタートで押し忘れたの計算しても 60分切れて無いかな


まあ いいや




走った後のそう快感と


この想いが伝わったので よしとする



e0080589_16555456.jpg





ゴール後まっすぐ向かった先は 生ビールのお店

スタート前にリサーチ済みね





さて 次なる目標に向けて・・・




e0080589_16572038.jpg







ではまた明日

さらなるトレーニングでお逢いしましょう。    ぢゅnn でした。
[PR]

by kemunpusj | 2009-11-08 16:58 | 想ふ事 | Trackback | Comments(16)
2009年 11月 08日

湘南国際マラソン2009

思えば6月1日

友人の結婚式の二次会 酔った勢いもあり

エントリーした 湘南国際マラソン

エスカレート


あれから毎月100キロ走破し

自分と戦ってきた

今年最後の目標である。



走る事に関してのうんちくはまだまだ語れませんし

自分をランナーといえる立場ではない。


でも 確実に走る事が楽しくなってきている。



6月8日の記事以外に特に告知したわけでもないけど

数人に頑張ってきますってメールしたけどね(笑)

頑張って


とのメールが数通届く



ぢゅnnは感激しました。



応援してくれてるみなさん 本当にありがとう

頑張ってきます。




普段走ってる距離だから 完走はできると思う

しかし

こんな大舞台で走るのは初めてなので 万全を期して臨みます。

体力は充分付けました。

体重もそれなりに減らしました。

筋肉は充分休めました。

一週間酒も断ってます。





さて そろそろ会場に向かいます。





行ってきます。







ではまたあとで

10キロ先のゴールでお逢いしましょう。    ぢゅnn でした。
[PR]

by kemunpusj | 2009-11-08 06:49 | 想ふ事 | Trackback | Comments(8)
2009年 11月 06日

いい話

俺には 変なところで強くなる正義感がある

時にこれは 余計なお世話といわれ

時に 迷惑をかけてきたこともある

まあ それは仕方ないと 謝った。

正義感を出したことによって 違う方向に向いてしまったこと

いろいろ 思い出す。



今現在もこの変な正義感は この時ばかりに

いまだっ!と言わんばかりに 湧いて出てくることがある

結果がどうなろうといい 間違えていないと思ったら



行動する



ものすごい後悔したこともあった


その反面ものすごくうれしく思ったことも多々あった









このブログ読んでくれてるみなさん

このブログを必要として アクセスしてくれてるみなさん

ありがとう

この気持ちは きっとどこかで役に立てたらいいな

そんなことを たまに思う

たとえばどなたかが 辛く切ない時

ふと ぢゅnnのブログ読んで ちょっと噴き出してしまったとか

落ち込んでる時 これを読んで元気出たとか・・・

俺もある人のブログで元気をもらい 楽しい考え方を持つようになってきた。

またある人のブログを読んで 感謝の気持ちを持つようになってきた。





そんなことが自分のブログに出来たら・・・






詳しくは書けませんが 本当にうれしかったことが先日あった。

鍵コメでお願いするコメントが入ってた


人を探してるコメントだった

そこに書かれている名前はたまたまぢゅnnの友人だった

事情がわからないので本人に確認したところ

連絡することを承諾した。



20年を超える再会があったらしい



俺のブログがあったから 再会は現実になった。





連絡したことにお礼をいただいたが、 俺は1通のメールを出しただけ

検索し ようやくここにたどり着いたその方の努力に比べると

お礼などもらうに値しない位 何もしてない。



いろいろな話題を書き

その話題の内容が検索のきっかけになったのは事実だが

それがこれほどの感動を呼ぶとは思わなかった。


ご連絡いただいた方

良かったですね。

自分も本当にうれしかったです。
[PR]

by kemunpusj | 2009-11-06 14:18 | 想ふ事 | Trackback | Comments(4)