☆ぢゅnn’s おりぢなる☆

kemunpusj.exblog.jp
ブログトップ
2017年 11月 02日

ITALIA AUTOSTRADE RENT A CAR 500

今回 クロアチアのフバールで過ごす以外に一つだけ別プランがあった

船でイタリアに行く

目的はヴァレンティノロッシ

詳しくはまた後程

イタリアではレンタカーを借りて

タッヴェリアと言う街まで 高速道路で移動した

その時のレポートを

ドイツの高速道路はご存知アウトバーン

同じ意味でイタリア語の高速道路  だと 思う

e0080589_02573978.jpg

アウトストラーダ

料金所

e0080589_02574634.jpg

走る前に ネットで調べると

イタリア人は ウィンカー出さない スピード出す

色々 あったが 走ってみると 日本の高速道路より

100000倍マナーが良いと思った

まあ インターチェンジのわかりずらい事 二度違う方向に行ってしまった。

日本のETCのようなシステムはかなり普及してるが

現金払いのブースが大渋滞

チケット取って 本線に合流する

おっと その前に

イタリアで

受け取ったレンタカーは チンクチェンク (500)


e0080589_02564155.jpg
念のため フル加速

本線合流すると 右側通行意外違和感ない

e0080589_02571839.jpg
左ハンドル

もちろん右側通行

ずーーーっと3車線

一番右を走って様子を見る

最高速度130キロかな?

右車線は トラックとトレーラーばっかり

速度80キロ

ウィンカーを出し真ん中の車線に移る

流れる速度は110キロ前後

後ろから ものすごい勢いで白いバンが迫ってくるが 一番左の車線に入った

思った瞬間

左の車線から ウィンカーださずにオイラの目の前に アウディが入り込む

ビックリ

試しに右車線に出てみる

流れは150キロ前後!  エキサイティングだぜ

さらに速度を上げるも 後ろのバンのパッシングが止まらない

日本でいうハイエースみたいなバンが 一気に迫ってくる

真ん中に戻る

ほう ほう

ここは 追い越し車線 走行車線ではないんだな

スピードレンジが 暗黙のルールで決まってる

いや 看板で表示されてる

一番左車線をゆっくり走るのが ルール違反

ルール

速度の速いレーンに車線変更するときは

ウィンカー出すが

より遅いレーンに戻るときは ウィンカー出さない

考えれば いらない

接触はありえない

ん なるほど

レーダーを気にしながら

500の最高速を試す

日本で言うところの追い越し車線

永遠に走る車はいない

ZZR1400で走ってみたい



でも 


ポーシェもフェラーリもクンタッシも見かけなかった

一番早いのは オーディだったよ


ではまたタヴェリアでお逢いしましょう。    ぢゅnn でした。
[PR]

# by kemunpusj | 2017-11-02 20:18 | 想ふ事 | Trackback | Comments(4)
2017年 11月 01日

クロアチア フバール島へ

今回の 旅行

滞在先のほとんどを フバール島に決めていた

ヨーロッパ各地の富豪が夏のバカンスに目指す フバール島

ココの美しさと 素晴らしさは


ごめんなさい キーボードではその表現ができません


妹夫婦はここで

乾燥しじりじりと暑い夏を過ごすらしい

150年前に建てられた家を改築し 住まいにしている

e0080589_02335541.jpg

首都ザグレブで一泊して いざスピリトへ

異動は 飛行機 電車 バス

迷わすバスを選択
e0080589_02274802.jpg
約5時間の行程はバカンス渋滞にはまり 見事に2時間オーバー

途中の休憩の出発点呼に間に合わない運転手

いよいよ

ナイスなルーズtripが始まる

途中の景色は

はーーー

すばらしい   以上

スピリトに着くとフェリーを待つ

クロアチアのスピリットと言う街は 世界遺産らしい


あまり好きになれない

建物は素晴らしいが やっぱり人間の作ったものとみてしまう

夕陽をバックにフバールに船で向かう

約2時間


船も悪くない


船を下りると 真っ先に出迎えたのは ミラン(妹の旦那 職業映画監督)



思わず抱きついた

missing


スタリグラード (古い町)は真っ暗


ではまた明日HEYJUNでお逢いしましょう。    ぢゅnn でした。
[PR]

# by kemunpusj | 2017-11-01 02:42 | 想ふ事 | Trackback | Comments(2)
2017年 10月 31日

クロアチア ザグレブ1

新しくできた空港らしい

ものすごいキレイだが 無駄に広い (笑)
e0080589_01592308.jpg
妹は 待っててくれた

一言目が


お兄ちゃん


よく来たなあ


ああ 来たよ

この言葉には ものすごい深い意味と移動距離を物語る

妹へのお土産は スーツケース満杯のおせんべい 駄菓子 観物等々

すぐに 市場に繰り出し

クロアチアベストセラーのビールを いただく



e0080589_02031487.jpg
どうよ この色合いまでベストマッチな OZUSKO

人生 最高のビールかも

市場には 無数の果物と野菜と魚

試食は自由

e0080589_01581743.jpg
e0080589_02075523.jpg
よく見ると 無数の虫がたかってる

まあ ハエでも何でここい

ん?

ハエはいない

ほとんどが蜂 ってか 全部蜂

蜂用の試食も用意されてる始末

アドリア海の魚介類を楽しむ

e0080589_02041446.jpg

バックの景色はこんな



修復中も景観を気にする?



e0080589_02035855.jpg
e0080589_02043644.jpg
e0080589_02043284.jpg


チーズは トムとジェリーの世界


e0080589_02032646.jpg
味は もう .........


ビールとワインが すすむ すすむ

e0080589_01582049.jpg
プロシュットと言われる 生ハム


保存食がたくさんあるのは 戦争の歴史が長いから?


どうでもいい

とにかく 美味しい

e0080589_02033165.jpg
その場で 切ってくれるの


雰囲気はは まさに



e0080589_02044445.jpg

よーーーろっぱ

e0080589_02044046.jpg
クロアチア 初日

すでに パスポート無くしちゃおうかなっと たくらむ悪親父


って  本当に無くしそうになったことは ヒミツで





ではまたフバール島でお逢いしましょう。    ぢゅnn でした。
[PR]

# by kemunpusj | 2017-10-31 19:51 | 想ふ事 | Trackback | Comments(2)
2017年 09月 29日

クロアチア 経由地イスタンブール

夜中に着いたのは 中東 ヨーロッパ アジアの入り口イスタンブール

まあ 歌とか ニュースではよく聞く

ところが どこ聞かれるとまったく知らなかった。

トルコ

飛行機に12時間乗って 降りるともう足なんぞ 他人のように機能しない

しかも 深夜

ターミナルに入ると

そこは・・・・


ビックリ


ものすごい人種

神様は 神は信じないが

ものすごい種類の人類を作ったもんだ

白人やら 黒人やら 中東の人

視界に入る人がすべて 異人種

メンインブラックの映画で宇宙人が地球を出国するシーンがあったが ちょっとそれを思いだした。


妹に連絡するためにwifiを探す


って飛行機にはwifiあったが 有料!!

まあ寝て行こうと思ったので いいか

インフォメーションに行き free wifi あるかと聞くと

あっちにスターバックスあるから そこなら大丈夫

パソコンに夢中のあんちゃん

オイラを見ることなく 言い放った。

まあ こんなもんだろう

日本のサービス過剰を   いいや

スタバはフレンドリーだった

名前を聞かれたので JUNというと 通じない

JUNと書くと これはユンだ と

アジアではJはジュだと 説明は無駄に終わった (笑)

海外初wifiは困難極まる ログインできない

もう一度店員に聞くと 取説のアダプターがあるとのこと

何とか接続

いろんな 物が売ってる



e0080589_18524685.jpg

本当に異国だ

楽しい お客様 ほしければ金出しな的な  (笑)

さらっぴは トルコアイスを

このパフォーマンスも最高

日本なら 危ないとなるだろうな

e0080589_18525425.jpg

ユーロのお釣りがないとのことで ニュートルコリラでお釣り


今回の旅行で楽しかったのだ ヨーロッパのトイレ事情

e0080589_18523160.jpg
まず標識ね

わかりやすい


そして 便所掃除のおじさん

e0080589_18531548.jpg
客何て お構いなし

大声で歌いながら 鏡にドバっと水をかけ

ふき取る

ものすごい声量 で歌が上手い 

e0080589_18525787.jpg
夜が明けてきた

駐機場には 真っ赤な飛行機が並ぶ


もちろん


飲んで待つ

e0080589_18524161.jpg

ザグレブ行きの準備ができたようです

e0080589_19070169.jpg
人生初

飛行機の乗り継ぎ

e0080589_19083554.jpg

クロアチア

とにかくとおい   っす





ではまた明日ZAGREBでお逢いしましょう。    ぢゅnn でした。
[PR]

# by kemunpusj | 2017-09-29 19:10 | 想ふ事 | Trackback | Comments(2)
2017年 08月 18日

クロアチア トルコ航空

クロアチアには 妹がいる

フバール島と言うステキな島に住んでいるらしい

そう

らしいのだ そこがどんな島で どんな生活をしているか

まったく知らない

知る為の努力も調べもしなかった。

よし クロアチアに行こう

ってなわけで

貯金下ろして チケット買って 会社辞めて

パスポート確認 


よし!!


このまま 永住もいいかも

家を処分しなかった辺りが オイラがいかに小さいか (笑)

成田で車預けて ターミナルへ向かう

今回ターキッシュエア選んだのは その評判のよさ

親日国家の航空会社であること

e0080589_13170181.jpg

そして 安い

さて離陸すると いきなり食事



夜出発なので 少し食事の時間が気になったが いいタイミングで食事となった

e0080589_13230212.jpg
トルコ産のビールもいただく

機内食はとっても美味しかった。

ワインも辛口でなかなか!!

隣に座った イスラム系の男性は

ハラールの食事だったみたい

その辺を対応してくれるのも いい感じですね。



もう少し余裕があったら コンフォートクラスという

エコノミー以上 ビジネス未満のクラスにアップグレードを考えたが

\78000プラスということで 今回は見送った

ただ このクラスになると ビジネスクラス並のサービスと椅子

大画面のモニター

それと 機内にはシェフがいて 手作り料理らしいのだ。

今回はパス

次回は この分多めにお金を貯めよう


次回ね
e0080589_13225044.jpg
どうやら 群馬の上空を飛んだみたいだ (^^)/バイバイ

さて今回はイスタンブール乗換がある

夜中に着いて 朝方の出発になる

イスタンブールまで12時間

夜の便なのでなるべく寝るよう心がけた

もうすぐ着陸かって頃に深夜の朝食
e0080589_13230861.jpg
この ぱさぱさのパンがオイラにはなかなか美味しかった。

珈琲も香りがよくてGOOD

まもなく着陸 

思った以上に寝れて自分でもびっくり






ではまた明日イスタンブールでお逢いしましょう。    ぢゅnn でした。



同世代はどうしても 歌ってしまう


飛んでイスタンブ~ル♪169.png169.png

イスタンブールの空気吸ったるze

[PR]

# by kemunpusj | 2017-08-18 14:31 | 想ふ事 | Trackback | Comments(2)